一口馬主10勝目

レゴリス4歳以上1勝クラスを優勝【一口馬主通算10勝目】

イグネコ
こんにちは、2017年からノルマンディーオーナーズクラブさんで一口馬主をはじめたイグネコです。

2022年2月27日に出資馬のレゴリスが4歳以上1勝クラスを優勝してくれました。

僕は一口馬主をはじめて中央で10勝目(交流競走2戦含む)となりました。

一口馬主を始めて通算10勝目は4歳以上1勝クラス

一口馬主を始めて通算10勝目となりました。

↓クラブからレゴリスの勝利写真が送られてきました↓レゴリス

写真が送られてきたので、大事に写真立てやアルバムで保存しています。

ノルマンディーOC出資馬のレゴリス

 

出典:ノルマンディーオーナーズクラブ

父:ゴールドアリュール
母:ソラコマチ
母の父:サクラバクシンオー
一口:57,000円

半弟のリオンラファールにも出資していますが、レゴリスくんも中央で勝利できて良かったです。

レゴリスくんに出資を決めた日

レゴリスくんに出資をしようと思ったのは2017年のことでした。

募集された時から気になっていたけど、当時は一口馬主を始めたばかり。

一口5.7万は僕にはちょっとお高く勇気がありませんでした。

最初は違う馬に出資申込みしていたのですが抽選で落選。

1頭も出資できず、通常募集でレゴリスくんに出資しました。

レゴリスくんは通常募集でたしか5口しかなかったので、10時になるとすぐ申込みしたことを覚えています。

6歳でも元気に走ってくれているので、出資してよかったです。

中央で3戦して園田に移籍

デビュー戦は4着だったので、勝ち上がってくれると思っていたけど、未勝利戦は2戦して連続4着。

イグネコ
そろそろ勝利してくれるかな。
一口馬主を始めて初勝利なるか!?僕はそんな状況だったんです。
そんな時に、骨折線が確認されました。
復帰に向けて頑張っていましたが、今度は蹄に亀裂が入っているのを確認されました。
休養することになり、いつの間にか騙馬になっちゃいました。
そして11ヶ月休養し、2020年1月3日に園田で移籍後初レースとなりました。

園田で6戦して中央に復帰

園田競馬のレベルもわからず、楽勝で中央復帰してくれると思っていたけど甘くなかったです。

4歳なので3勝しないと中央復帰できません。

園田に移籍してからの最初の3戦は、2着、9着、6着だったのでちょっと心配でした。

イグネコ
大丈夫かな。3勝できるのかな。中央復帰できるのかな。

休み明けや去勢したこともあったので、本調子じゃなかったんでしょうね。

そういうことにしておいて、最後は3連勝で中央に復帰してくれました。

中央復帰して勝てそうで勝てない日々

中央に復帰してから1勝クラスで4着、3着、4着。

勝てそうで勝てない日々が続き、その後は二桁着順。

イグネコ
中央で勝利するのって大変だな。

 

そんなことを思うようになりました。

そして昆貢厩舎から辻哲英厩舎に転厩し、結果がでなかったら引退だろうなと。

転厩してダート1400m~1700m、芝1600mを走ってもダメ。

そこで、

調教師
ダート1200m走ったこや中山での出走もないじゃん!

そんな会話はなかったと思うけど、短い距離で良い結果になりました。

ダ1200m以下を4戦して全て掲示板。

最後は川田騎手が決めてくれ、中央19戦目で嬉しい初勝利となりました。

さいごに

これで一口馬主をはじめて10勝目となりました。

2022年は、1、2月と勝利が続いたので嬉しいです。

これからも、出資馬がどんどん勝利することを期待して、応援ばかりしていきます。

イグネコ
最後まで読んで頂きありがとうございました。

ノルマンディーオーナーズクラブ様より許可を得て当ブログに掲載しています
・募集馬情報に関しては、ブログへの写真・文章転載可能。
・所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関しては、近況等、文章、写真を転載という形ではなく引用した形でのブログ掲載。